Interior Coordinate

モデルルームギャラリー

Luxurymodernstyle

#006 レクシオ中島公園

都会からの緊張を解きほぐしてくれるリラックス空間。

札幌都心のアリーナ席「中島公園」。いち早く都会からの緊張を解きほぐしてくれるリラックス空間を目指しました。設定は30代前半のディンクス。夜、ご主人はラウンジコーナーでお酒を楽しみ、奥さまは映画鑑賞が趣味というシチュエーションを想定。インテリアコンセプトは「ラグジュアリーモダンスタイル」。クールで都会的な「ホワイト×ブラック」に、赤茶を帯びたオレンジ(バーントオレンジ)をアクセントカラーとし、若さと個性を表現しました。素材感や質感のあるものを選び高級感ときらめきをプラスしています。

Living-dining・Display・ Lounge corner&Display shelf

リビング・ダイニング・ラウンジコーナー&飾り棚

ホワイトとブラックの空間の中に印象的に塗られたバーントオレンジの壁は、部屋に活気を与え、毎日をアクティブに過ごせます。マットなゆず肌調のテクスチャーは落ち着き感を演出。家具にはホワイト×ブラックにステンレスのものをチョイスし、きらめきをプラス。天井の主照明をつけずに間接照明だけにすると、ムーディな雰囲気に。リビング横の洋室をひと続きにしてラウンジコーナーに。デザイナーズ家具シェーズロングチェアを置き、ゆったりとお酒を楽しめるリラックススペース。天井にはライティングレールにスポットライトを設け、角度を変化させて光を楽しめます。窓にはラメ入りシルバーの縦型バーチャルブラインドを設置し、日中はやさしい光がさしこみ、夜は照明によってラメが反射してキラキラと幻想的な空間を演出。造作家具の飾り棚に照明を付け、ブラックガラスを奥に貼り、モダンなしつらえに。飾り棚の下部は、ルーバーの扉にしてヒーターを隠しています。

Kitchen・Bedroom

キッチン・ベッドルーム

上部にレンジフードに合わせた、ブラックの鏡面の手元灯を造作。明るく、ライトアップされたキッチン空間です。リブ付きの造作のベッドヘッドにアクセントカラーのオレンジ色のタイルを埋め込み、サイドには同じリブでの姿見を用意。ブラックの鏡面で造作したナイトテーブルには、メタリックなライトを置き、きらめき感をUP。質感の違うクロコのクロスを貼ることで、個性的な空間が実現。花のモチーフのやさしい絵を飾ることでくつろぎを演出。ファブリックはモノクロをベースに、ベッドスプレッドは風合いの良いちぢれ織りで、バーントオレンジのスローケットをアクセントカラーに。ホワイトのカーテン、うすいグレーのレースのカーテンが部屋全体に調和しています。

Property Information

物件情報

マンション名 / レクシオ中島公園
モデルルーム / 札幌市中央区南9条西9丁目752-1
URL / http://www.rexio.net/products/0048/index.html

記載URLはページ公開当時のものです。
期間経過によりページが表示されない場合もありますので予めご了承ください。

一覧に戻る