Renovation

空間彩生 リノベーション施工実例

#102

視線が交わる家

室内窓越しに仕事をするご主人。対面型のオープンキッチンで料理をする奥様。その中心のリビングで遊ぶお子様。それぞれのスペース(居場所)からの視線が交わることで、家族の一体感が生まれる間取りを構築しました。

リビング

ナチュラルなナラ材のフローリングと壁一面のグレーのタイルに、リビング横に位置する寝室の黒い壁。色のコントラストが程よく調和する、落ち着きのある空間に仕上げました。

Before

ダイニング・キッチン

オールステンレスのペニンシュラ型キッチン×コンクリート現わしの壁で、エッジの効いたインダストリアルテイストに。 壁面棚にはお気に入りの器や、珈琲器具が並び、ご主人が淹れるこだわりの珈琲から一日が始まります。

Before

パントリー

冷蔵庫も収容出来る大容量のパントリー。キッチンとユーティリティの2方向からアクセス出来る、奥様の家事効率を考えた動線になっています。

寝室・ワークスペース

ベッドの背面壁は、ご主人自ら施工の、足場板材を使用した羽目板壁がアクセントに。 寝室の一部に設けられたワークスペースからは、キッチンとリビングを見渡せるように、アイアン素材の室内窓を設置。 回転窓で開閉可能にすることで、作業をしながら、家族との会話も広がります。

Before

ウォークインクローゼット

洋服好きのご夫妻の為のクローゼットは、上下2段のハンガーパイプで、たっぷりとお洋服を収納できます。 光源はハロゲンランプを採用し、お洋服選びも美しく演出します。

WC・UT・浴室

洗面台の背面壁タイルは、職人さんの力作。水回りはモノトーンで統一し、清潔感のあるシンプルテイストに仕上げました。

Before

洋室・サイクルガレージ

優しいグレーカラーで統一した子供部屋と、自転車3台とスノーボードなどを収容できるサイクルガレージ兼、ご主人の作業部屋。 作業部屋の内装はコツコツとDIYで作り上げていく予定。

Before

エントランス・ホール

玄関ドアを開けると、ユニークなハニカムタイルと、壁一面のチョークボードがお出迎え。 各室の建具は、トラディショナルなデザインに、黒色塗装を施すことで、渋さと重厚感が増し、部屋全体に大人な落ち着きを持たせてくれています。

Before

物件データ

所在地 / 札幌市中央区
築年数 / 29年
間取り変更 / 3LDK⇒3LDK+ウォークインクローゼット
総費用 / 約1,260万円(税込)
費用内訳 / 大工工事:220万円 内装工事:130万円 設備工事:50万円 電気工事:30万円 建具工事:70万円 塗装工事:95万円 左官・タイル工事:60万円 サッシ工事:70万円 ガス工事:95万円 住設機器:230万円 照明器具:40万円 カーテン:25万円 家具:75万円 その他:70万円
その他 / 適合リノベーション住宅 R1物件

協賛メーカー

一覧に戻る