リノベーション リフォーム インテリア 札幌

マンションリノベーション  札幌 | i・e・sリビング倶楽部

Renovation

空間彩生 リノベーション施工実例

#083

それぞれの素材が、個性的な空間を創造

すでに完成した新築マンションを購入し、デザイナーズマンションのようにもっと個性的にしたいという依頼から空間彩生が始まりました。お客様のイメージはオリエンタルモダン。質感や光沢のある素材、カラーコーディネート、ライティングなどを意識して、オリエンタルモダンな空間を創り出しました。 また、主照明ではなく、間接照明を組み込むことで、雰囲気のあるシックで神秘的なイメージに。完成物件であった新築マンションでも、依頼主の個性を表現できる新しい彩生の形が完成しました。

リビングの造作家具

マンションの共用部分(エントランス)の写真をイメージとしていただき、造作家具のTVボードを設置。レッドブラウンのシナ材を用い、下部収納を工夫して、宙に浮いているようなつくりに。天井と造作家具に間接照明を組み込み、個性的な空間に仕上げました。ベトリカラー、タイルの透かし、タペミラー、パープルのクロスを採用し、オリエンタルな雰囲気に。

Before

ダイニング

圧迫感のある梁に、エコカラットやブラックミラーを施すことで、室内のアクセントとなりデザインとして空間にとけ込みます。ホワイト×ブラック×シルバーで統一し、スタイリッシュに仕上げました。エコカラットの新商品である「プレシャスモザイク ヴィーレ」。小さなモザイクタイルを並べて、丸みを帯びたタイルの凸部が美しい陰影を出します。

Before

トイレ

異なる素材を組み合わせることにより、メリハリのある空間に仕上げました。ドームボーダーのエコカラットや大理石調のフロアタイル、市松模様のクロスが、高級感を醸し出します。

Before

ユーティリティ

とにかく可愛らしくしたいという奥さまの要望から、ピンク色のクロスを採用。あたたかみのあるテラコッタ調のフロアタイルを用い、南仏風の雰囲気を演出。機能性を考え、洗濯スペースの上部に吊り戸棚を設置。

Before

物件データ

所在地 / 札幌市
築年数 / 新築
総費用 / 約160万円
費用内訳 / カーテン・照明器具等:20万円 造作家具:60万円 内装工事他:80万円

協賛メーカー

一覧に戻る