Renovation

空間彩生 リノベーション施工実例

#074

家具を引き立てる質にこだわった空間

マンション購入に際して、造作家具と家具は頼んだものの、肝心なリフォーム業者が決まっていない・・・そんな状況でご紹介されるというレアなケースでした。ウォルナットの造作家具をどう引き立てるかが最大のテーマでした。

リビング・ダイニング・書斎

和室を解体しリビングつながりの書斎としました。存在感のある家具を引き立てるために、天井に間接照明を設けました。床はハイブリットタイプのウォルナットフローリングを使用。オイル仕上げのマットな表情を醸し出しています。隣の洋室を解体して、リビングとつなげました。

Before

キッチン

閉鎖されたキッチンをセミオープンに改修。奥様こだわりのシステムキッチンに、24金の金粉が練り込まれたイタリアンガラスモザイクを合わせました。

Before

UT

LIXIL社の「ルミシス」「ミズリア」「エスタ」の3シリーズのパーツをを組み合わせ造作カウンター設置。裏ワザ的な組み合わせでコストを抑えながら個性的な洗面化粧台となりました。

Before

浴室

ユニットバスも最新機種に交換いたしました。

Before

WC

便器・手洗いも交換。エコカラットでアクセントをつけました。

Before

各居室

一部収納を改修し内装を一新いたしました。

Before

物件データ

所在地 / 札幌市中央区
築年数 / 14年
間取り変更 / 3LDK⇒2LDK
その他 / 適合リノベーション住宅 R1物件

協賛メーカー

一覧に戻る