Renovation

空間彩生 リノベーション施工実例

#037

素材感とちょっとレトロ感を隠し味にした。施主様のこだわりです。

再販用リノベーション物件の完成見学会に御来場頂いたのが“縁”で、打合せがスタートいたしました。改修前の特徴であるグレーの木目がどうにも嫌いで、ちょっと古びた感じのヴィンテージな空間にしたといとのご要望をいただきました。御予算内に収まる手法として、既存建具枠のリアテックによるお色直しと、建具のみを造作し吊り直すことで工事範囲をいたずらに広げずクリアいたしました。

リビング

シナ合板にOSMOカラーふき取り仕上げの建具を造作し、空間全体に素材感を出しました。TVコーナーはフランス漆喰・スタッコアラショーとエコカラットのコンビネーションで古い建物の味わいを再現いたしました。

Before

キッチン

キッチンは開放的なオープンキッチンに変更。隠し味に食器棚や冷蔵庫の影からレンガ調クロスをちら見せします。

Before

WC

床用のホモジニアスタイルを壁面に使用し、イタリアンガラスモザイクタイルでアクセントを入れました。仕上げはレトロな金物です。

Before

主寝室

かすれた感じの木目のクロスを横バリし、カーテンも同系色でコーディネートいたしました。

Before

ウォークインクローゼット

和室を解体し、広めのウォークインクローゼットとリビングにスペースを振り分けました。

Before

各洋室

二つの子供部屋のアクセントクロスは色違いにいたしました。共通のオフホワイトのクロスはチョコレートをモチーフにした柄です。

Before

物件データ

所在地 / 札幌市中央区
築年数 / 18年
総費用 / 約325万円
費用内訳 / 住設機器:45万円 内装工事:120万円 大工工事:70万円 設備工事:7万円 電気工事:16万円 建具・塗装工事:48万円 雑工事:4万円 カーテン工事:15万円 漆喰・エコカラット工事:サービス工事:
その他 / 適合リノベーション住宅 R1物件

協賛メーカー

一覧に戻る