Renovation

空間彩生 リノベーション施工実例

#029

手の手触りと最新の建材をマッチングした空間彩生

二年前、同マンションの『空間彩生』モデルルームをご覧いただいていたお客様からの御依頼です。奥様のご要望はとにかく明るいイメージで収納たっぷり・・・御主人様のご要望は趣味のコレクションを飾れるコーナー・・・。ご依頼いただいた時点で、同じマンションの別の部屋にお住いになっており建物の特徴を熟知していらっしゃるお客様に対して、御要望の優先順位を決め愛用の家具・家電、購入予定の家具・家電の寸法・色・素材を落とし込みながら、御夫婦が広々と明るく快適に暮らせる空間に仕上げました。無機質にならないよう床意外の木部・建具を造作し天然素材の塗料を使用することで、木の手触りと最新の建材の機能をマッチングさせバランスをとりました。

リビング

床から配管されているパネルヒーターの配管を新規配管にすることにより和室との間仕切りをすっきり解体しリビングを広くとりました。TVスペース間接照明とエコカラットを使用し、フォーカルポイントを演出。窓際の梁に合わせて壁の一部をシンメトリーにふかし、飾り棚と収納を造作。造作収納のなかに電話・インターネット・有線TVの周辺機材やその配線を完全に収納。弱電機器周りの配線を一切外に見せません。

Before

ダイニング

奥様の御要望だったたっぷり収納を造作。建具・天板を造作しドイツ製自然塗料OSMOカラーをふき取り仕上げで使用。木の手触りを生かしたまま木目を強調し表面を保護しています。

Before

キッチン

壁に配管スペースを作り床上にて排水処理をし憧れの対面キッチンを実現。排水管スペースで余ったスペースは便利なスパイスラックを造作。キッチンもキッチンパネルもお気に入りのホーロー製。

Before

主寝室

窓のないスペースに主寝室をレイアウト。風の通りを考えてリビングとの間仕切りを天井際で解放しました。ベッドヘッドには建築化照明と北欧風アクセントクロスで安らぎ感を演出。

Before

予備室

普段は開放したまま、寝室のウォークインクローゼット件書斎コーナーとして使用いたします。御長男の里帰り時ゲストルームとして使用することができます。ユニットバスの浴室乾燥機の機能を流用し簡易24時間換気システムを組み込み結露対策を施してあります。

Before

ホール

すっきり広く見えるように、白色系のシューズボックスをフロートしフットライトで演出いたしました。主寝室・予備室の入り口 を解放するとホールが広々空間に感じるようになっています。玄関には鍵・郵便受け付き可変ルーバー網戸を設置。

Before

WC/UT

大胆なアクセントクロスで単調になりがちなWCに表情をつけました。UBはお客様のご要望でホーローパネルのUBを使用。

Before

物件データ

所在地 / 札幌市豊平区
築年数 / 35年
総費用 / 約750万円
費用内訳 / 大工工事:140万円 電気工事:35万円 設備工事:60万円 設備機器:190万円 内装工事:110万円 建具、造作、サッシ:140万円 暖房工事:45万円 カーテン、照明:30万円
その他 / 適合リノベーション住宅 R1物件

協賛メーカー

一覧に戻る