リノベーション リフォーム インテリア 札幌

マンションリノベーション  札幌 | i・e・sリビング倶楽部

Renovation

空間彩生 リノベーション施工実例

#015

自然素材にこだわった、やわらかい北欧スタイル

ご夫婦で、海外旅行(特にフィンランド・スウェーデン)に行った時に、北欧カントリースタイルのインテリアに興味を持ったそう。 そのことがきっかけで、ムーミンの生家のイメージの空間彩生が始まりました。「北欧の家」を基本とし、自然素材をふんだんに使い、体にやさしく、表情のある雰囲気づくりを提案。 照明も部屋全体がやさしく見えるように、間接照明を設置し、光の反射を意識しました。小さいお子様がいるので、自然素材にもこだわり、なめたりたりさわったりしても大丈夫な素材を採用。心地よい光と風が遊ぶ、やさしい空間に仕上げました。

リビング

リビングは和室をなくし、広々としたスペースを確保。ドイツ製の天然素材「オスモカラー」を使った造作家具は、自然素材を活かしたデザインに。リビングの壁には青いモザイクタイル「ベトリモザイク・ステラ」で、子供の成長を測ることができる身長計を。室内のアクセントとしても活躍。造作家具は、「見せる収納」「動く収納」を考え、キャスター付のおもちゃ入れも提案。造作家具の壁は、天然素材のオスモカラーとエコカラットを使用。イタリア製の塗料・フィッニッシュを全体に使いて、やわらかい印象に仕上げました。

Before

キッチン

彩生前は吊り戸棚があり、暗い印象だったキッチンをオープンに。窓から明るい自然光がキッチンにさし込みます。鏡のまわりにベトリモザイク・ステラの赤いタイルを施すことで、ポップな雰囲気に。キッチンから子供の様子が確認できることにも配慮を。

Before

玄関

ニッチの壁面にフランス漆喰アルケット・ショーを採用。 光による陰影が動きのある空間に仕上げます。

Before

ユーティリティ

クロスを貼りかえるだけで、輸入住宅のような雰囲気に。

Before

トイレ

一部だけクロスを貼り替え、アクセントとしてタイルを施した鏡を設置。

ベッドルーム

イタリア製の漆喰・エボリューションを使用したベッドルーム。腰壁とクロスがやさしいイメージを空間に与えます。

物件データ

所在地 / 札幌市
築年数 / 7年
総費用 / 約380万円
費用内訳 / 建築工事:110万円 内装工事:115万円 カーテン・照明器具:47万円 造作家具:65万円 家電:18万円 設備機器:25万円

協賛メーカー

一覧に戻る