Renovation

空間彩生 リノベーション施工実例

#007

クオリティを追求した上質な空間

築26年のマンションが、全面リフォームにより、シンプルで落ち着いた雰囲気の中に 、女性らしさがキラリと光る働く女性のこだわりの「城」に変身しました。 間取りを見直し、全床をビーチ材の濃いブラウンに統一。 リビングは、多機能に使える造作家具にオーディオ設備を収納し、5.1チャンネルサラウンドを楽しめるシアタースペースに。 キッチンにはオールステンレスのシステムキッチンをしつらえ、開放的で高級感のある居住空間になっています。

リビング・ダイニング

リビングからダイニング、キッチンと広がりのある空間。 オーディオ設備を収納している造作家具は、収納力もあり多機能に使えます。 同じ建材を、カーテンボックスやキッチン回りのアクセントとして使用することで部屋全体に統一感と高級感を与えます。 ダイニングはスワロフスキーのクリスタルの付いたシャンデリアが華やかなシーンを演出。各部屋をつなぐ扉にはセンターに金粉の入ったイタリアのガラスモザイクタイル「ベトリカラー」を入れアクセントに。

Before

シアタースペース

和室をリビングの一部に広げた5.1チャンネルサラウンドを楽しめるシアタースペース。 梁には建具と同じ建材の調光可能な照明を取り付けてモダンでシンプルなくつろぎ空間を演出しています。コーナーをカットしてニッチを設け、リビングに広がりを。 ニッチの奥の面はうす紫色のイタリア製漆喰「スタッコアンティコ・ベネチアーノ」を使いベッドルームの壁と統一、遊び心のあるデザインに仕上げました。

Before

キッチン

キッチンの横に玄関への扉を設け、食材などをすぐにキッチンに運ぶことができる動線に変更。 キッチンはクリーンで使う人への優しさを追求したオールステンレスのシステムキッチン。 シンクの前の視界を防ぐ壁をなくしキッチンに広がりを。

Before

ベッドルーム

押入れをなくしてベッドルームの一部に。 花柄のクロスを中心にラベンダーカラーのポイントクロスを使い、女性らしさを演出。 スワロフスキーのクリスタルを用いたブラケット照明と、ダウンライト・間接照明の3つの光源を使い分けて、演出効果を高めています。

Before

バスルーム

バスルームを広々としたスペースに変更。 ハーフユニットの壁をイタリアのガラスモザイクタイル「ベトリカラー」でランダムに飾り、人間らしい味わいのあるデザインに。

Before

トイレ

できるだけ広い空間にするため設計変更。 クロスにヘビ柄、ワニ柄を使いオシャレに。 床は大理石風タイル、ユニバーサルな手すり付き。手洗いや収納など充実の仕様です。

Before

物件データ

所在地 / 札幌市
築年数 / 26年
総費用 / 約1,100万円
費用内訳 / 設備機器・造作家具:600万円 建築工事:300万円 カーテン・照明・家具・家電:200万円
その他 /

TOTO リモデルスマイル作品コンテスト2009 優秀賞

協賛メーカー

一覧に戻る