リノベーション リフォーム インテリア 札幌

マンションリノベーション  札幌 | i・e・sリビング倶楽部

Information

お知らせ

リノベーション EXPO JAPAN 2017 in Sapporo

お知らせ

2017.09.10


年に一度のリノベーションの祭典「RENOVATION EXPO 2017 in Sapporo」
「リノベーションで暮らしをもっと自由に!もっと楽しく!」をテーマに、体験・聴く・相談するのコンテンツが大集結。ものづくり体験では、DIYをしながら一緒に作ったり、リノベーションの体験談セミナーを中心に、資金計画セミナーなどお好きなコンテンツを選んでリノベーションを学んでいきましょう!
会場は札幌の街中にあるノルベサの1階(MIRAI.ST cafe & kitchen)です。お買い物や遊びに行くついでに、ご家族でぜひ遊びにお越しください。
 
■日時:9月23日(土)12:00~20:00・24日(日)11:00~16:00
■場所:札幌市中央区南3条西5丁目1−1 ノルベサ 1F  Mirai.st ミライスト カフェ
 

▼Twitter
https://twitter.com/renovation_sapp


============================================================
▼トークショー&セミナー
トークライブでは、リノベーション経験者が語ってくれる体験談、北海道のリノベーションのトークセッション、「新築よりリノベがお得」のファイナンシャルプランナーによるお金のセミナー、インスペクションのすすめなど様々なセミナーが開催予定です。
予約不要・無料にてご参加いただけます。席に限りがございますので、当日はお早めにお越し下さい。
▼ものづくり体験・DIYワークショップ
ワークショップ1:木箱やコルクをつかったDIY 三木佐藤アーキさん
ワークショップ2:コルクで小物づくり 多肉オブジェ 『ナチュナチュ』品川祐美さん
ワークショップ3:アート書道 和紙(端材)で作品をつくる 『アトリエ書の花』関吉久美さん アート書道
ワークショップ4:子供の自由な発想でものづくり 講師:『ぺたんこくらぶ』奥平真由子

▼リノベーション事例の展示
参加企業のリノベーション施工例を大公開。こだわりのライフスタイルを紹介いたします。
▼リノベーション会社への直接相談
「リノベーションを検討しているので、相談したい…」という方にぴったり。札幌市のリノベーション会社が集まっている団体ですので、気になっている会社への当日のご相談も可能です。会場にてお好きな会社にお声掛け頂けましたら、隣の座席コーナーにて直接の相談も可能です。会場のスタッフまでお気軽にお声掛けください。
============================================================

ワンストップリノベーションのメリット・デメリット解説セミナー

お知らせ

2017.08.27

ワンストップリノベーションのメリット・デメリット解説セミナー

 
 
i・e・sリビング倶楽部セミナーシリーズ、新セミナー登場です。
リノベーションという言葉が普通に使われるようになり、さまざまなサービスが出てまいりました。資金計画~物件探し~現地調査~設計・積算~施工というワンストップサービス、リノベーション済み物件、定額制リノベーション・・・。何においてもそうであるように、それぞれメリット・デメリットがあります。自分に合ったサービスはどれなのかを見極めるセミナーです。
■日時:9月10日(日)13時〜15時00分
■場所:札幌市中央区南1条東6丁目2-30 ラ・フォーレ札幌1階 「空間彩生STUDIO」
■お問い合わせ:iesリビング倶楽部    011-252-3751
 

フロンティアビレッジ琴似コート R1適合物件完成見学会

お知らせ

2017.08.11

                  ※施工中の風景
 
 

フロンティアビレッジ琴似コート R1適合物件完成見学会

 
間取りも内装も一新。
躯体あらわしの天井、こだわりに住設機器、特殊な内装仕上げ・・・。
施主様のこだわりが詰まったリノベーション物件です。
セミナー参加から、一年がかりの物件探し・・・デテールにこだわり、素材にこだわり・・・間もなく完成です。
施主様の御厚意により、特別公開いたします。
 
 

■日時:9/2(土)11:00~15:00

■場所:札幌市西区琴似1条1-2-38フロンティアビレッジ琴似コート

■お問合せ:i・e・sリビング倶楽部 011-252-3751

 
中古物件に対する不安を払拭してくれるのが、リノベーション住宅推進協議会によって定められた基準をクリアした「適合リノベーション住宅」です。住宅の価値・機能を再生させる包括的な改修である「リノベーション」は、単に原状回復のための表面的な修繕を行う「リフォーム」とは一線を画した画期的な手法ですが、「適合リノベーション住宅」は、さらに統一基準に沿って検査や工事が行われ、保証や住宅履歴情報の開示が義務付けられています。現時点では、マンションの専有部分に関する統一基準を満たした住宅が「R1住宅」という名称で位置づけられています。

夏企画!『男の塗り壁講座』

お知らせ

2017.08.11

夏企画!『男の塗り壁講座』

 
セルフリノベやDIYが流行ってます。漆喰や珪藻土などの塗り壁にチャレンジする方も増えています。そこで、基本的な道具や養生、下地処理の基本知識を学びましょう。特別に激安オリジナル左官仕上げの施工方法も教えちゃいます。
 
■日時:8月27日(日) 13:00~14:30
■場所:札幌市中央区南1条東6丁目2-30 ラ・フォーレ札幌1F
■お問合せ・お申込み:i・e・sリビング倶楽部 011-252-3751

エスセーナ北10条ルネス R1適合物件完成見学会

お知らせ

2017.07.31

※画像は過去の施工事例より

 
 

エスセーナ北10条ルネス R1適合物件完成見学会

 
好立地な築浅物件購入にあたってのリノベーションです。
内装・水廻りを一新し、和室を洋室に変更。
WCRを新設して収納力もUP!
施主様の御厚意により、特別公開いたします。
 

■日時:8/6(日)11:00~15:00

■場所:札幌市北区北10条西1丁目13-2 エスセーナ北10条ルネス

■お問合せ:i・e・sリビング倶楽部 011-252-3751

 
中古物件に対する不安を払拭してくれるのが、リノベーション住宅推進協議会によって定められた基準をクリアした「適合リノベーション住宅」です。住宅の価値・機能を再生させる包括的な改修である「リノベーション」は、単に原状回復のための表面的な修繕を行う「リフォーム」とは一線を画した画期的な手法ですが、「適合リノベーション住宅」は、さらに統一基準に沿って検査や工事が行われ、保証や住宅履歴情報の開示が義務付けられています。現時点では、マンションの専有部分に関する統一基準を満たした住宅が「R1住宅」という名称で位置づけられています。
 
 

ロイヤルシャトー福住西 完成見学会 延期のお知らせ

お知らせ

2017.07.29


 
7/29(土)11:00~15:00に予定していた、ロイヤルシャトー福住西 完成見学会の日程が延期になりました。
後日、不動産仲介業者様と合同で開催いたします。
日程が決まりましたらあらためてご案内いたします。
 
 

セミナー:施工事例と平面図を見て学ぶマンションリノベーション

お知らせ

2017.07.04

セミナー:施工事例と平面図を見て学ぶマンションリノベーション

 
リノベーションのプランを自分でしてみたい方、これから物件を探す人のための、建築、構造、設備を踏まえたプランニングの基礎を学べるセミナーです。キッチンのレイアウトチェンジの条件や取れる壁・取れない壁の判断など実際に施工した図面を見ながらポイントを解説します。
■日時:7月30日(日) 13:00~15:00
■場所:札幌市中央区南1条東6丁目2-30 ラ・フォーレ札幌1F
■お問合せ・お申込み:i・e・sリビング倶楽部 011-252-3751
 

サンハイツ南5条 R1適合物件完成見学会

お知らせ

2017.07.04

サンハイツ南5条 R1適合物件完成見学会

 
築42年のマンションをフルリノベーションいたしました。リビングにロフトを造作しベッドルームといたしました。キッチンには何とビアサーバーを設置。
素材・ディティールを細部までこだわり、男前系インテリアに様々なテイストを盛り込んだ、ジャンルを超えたデザインです。
もちろん水廻りも一新。
施主様の御厚意により、特別公開いたします。
 

■日時:7/17(月)11:00~15:00

■場所:札幌市中央区南五条西10丁目1013番3 サンハイツ南5条

■お問合せ:i・e・sリビング倶楽部 011-252-3751

 
中古物件に対する不安を払拭してくれるのが、リノベーション住宅推進協議会によって定められた基準をクリアした「適合リノベーション住宅」です。住宅の価値・機能を再生させる包括的な改修である「リノベーション」は、単に原状回復のための表面的な修繕を行う「リフォーム」とは一線を画した画期的な手法ですが、「適合リノベーション住宅」は、さらに統一基準に沿って検査や工事が行われ、保証や住宅履歴情報の開示が義務付けられています。現時点では、マンションの専有部分に関する統一基準を満たした住宅が「R1住宅」という名称で位置づけられています。

ブランズひばりが丘ステーションフロント 完成見学会

お知らせ

2017.07.03

ブランズひばりが丘ステーションフロント 完成見学会

 
既存の水廻り機器を活かしたまま、間取り変更と内装でイメージを一新したインテリアデザイン中心の事例です。空間の広さを損なわずパーテーションで目隠しされた収納スペースが見どころです。
施主様の御厚意により、引き渡し前に特別公開いたします。
 
 
■日時:7/16(日) 11:00~15:00
■場所:札幌市厚別区厚別南1丁目2-10 ブランズひばりが丘ステーションフロント
■お問合せ:i・e・sリビング倶楽部 011-252-3751

ダイアパレスガレリアシティ R1適合物件完成見学会

お知らせ

2017.07.02


 

ダイアパレスガレリアシティ R1適合物件完成見学会

 
築22年のマンションを、3LDKから2LDK+ウォークインクローゼットの間取りを変更いたしました。
もちろん水廻りも一新されています。ナチュラルベースにほんのり重厚感をくわえた空間に仕上がりました。
施主様の御厚意により、引き渡し前に特別公開いたします。
 

■日時:7/9(日)11:00~15:00

■場所:札幌市中央区南7条西23丁目1-20 ダイアパレスガレリアシティセンターウイング

■お問合せ:i・e・sリビング倶楽部 011-252-3751

中古物件に対する不安を払拭してくれるのが、リノベーション住宅推進協議会によって定められた基準をクリアした「適合リノベーション住宅」です。住宅の価値・機能を再生させる包括的な改修である「リノベーション」は、単に原状回復のための表面的な修繕を行う「リフォーム」とは一線を画した画期的な手法ですが、「適合リノベーション住宅」は、さらに統一基準に沿って検査や工事が行われ、保証や住宅履歴情報の開示が義務付けられています。現時点では、マンションの専有部分に関する統一基準を満たした住宅が「R1住宅」という名称で位置づけられています。