札幌のリフォーム・リノベーション i・e・sリビング倶楽部

Furniture

オーダー家具

トップページ >  インテリアコーディネート > オーダー家具

オーダー家具

ライフスタイルにあわせた機能的な収納を、間取りにあわせてオーダーメイド。
本格的な造作家具なら、色や材質でインテリアをトータルコーディネートできます。

14.造作家具


二つの子供部屋を区切っている壁を解体し両方の部屋から使える本棚を埋め込みました。
中央は両面から使えるコミックサイズの棚、その横に互い違いにたっぷりした本棚を 各2台レイアウトしバックパネルをカラフルなクロスでアクセントをつけました。
厚さ約10センチの壁に奥行き30センチの本棚を埋め込んだので、1部屋あたり10センチ 床面積を犠牲にしただけで大容量の本棚ができた計算になります。

大工・造作工事48万円
塗装工事6万円
クロス工事5万円


13.造作家具


RC造の築10年の戸建にお住まいの御夫婦が、ホームページをご覧になり来店された のがきっかけです。
個性的で温かみのある空間にイメージチェンジしたいという御要望でした。
テレビを壁かけにしテレビボードを造作いたしました。
イタリアのパール顔料入りの塗料『ぺルラージ』で本体を華やかに仕上げ、渋めの 『エコカラット』と合わせました。
テレビの周りには、御要望のフォトスタンドや小物が飾れるようになっています。

造作家具:25万円
エコカラット・塗装工事:15万円


12.造作家具




白を基調にコーディネートされたエレガントな室内で、以前から変えたいと思っていた室内ドアのご依頼をいただきました。
ドアと枠のデザイン、バランスを何度か検討をし、ガラスのデザインや金物の選定・塗装の色味など、こだわりがたくさんつまった室内ドアになりました。

室内ドア(天袋引戸・枠含む)×12枚:43万円
金物:5万円
ガラスモザイクタイル:2万円
塗装:10万円
取付その他:13万


11.ホームシアター


手軽なホームシアターで配線をすっきりしたいという要望から、一部の壁を厚くして(ふかして)配線を隠すことを提案。5.1chを用い、臨場感のある音響が実現しました。
また限られたスペースを有効活用するため、パソコンデスクと一体型に。
デザインはフロアやインテリアに合わせ、ナチュラルなウッドを採用しました。

造作家具:67万円
内装工事・大工工事・電気工事:25万円


10.エコカラット



玄関ホールにある大理石のニッチにアクセントを加えたいという要望からデザインを提案しました。
丸みの帯びた凸のデザインタイル(エコカラット)を採用し陰影を演出。
また空間に広がりを持たせるため、ブラックミラーを設置。
ブラックの大理石との相性もよく、玄関ホールのアクセントになります。

エコカラット+ミラー:15万円


9.テレビボード


既製品のAVボードを活用し、周囲に追加パーツとして造作家具を作成。
スライド棚でCD/DVD等のソフトをたっぷり収める棚のほか、ルーターやハブ、説明書まで収納。
AV機器・ソフトを全て収整理整頓するための、壁面収納へ拡張しました。

テレビボード:66万円


8.飾り棚


器のコレクションを展示する、モダンなコレクションボード。
アジアンテイストにリノベーションされたお部屋に合わせ、棚は他の家具・建具に合わせた素材で造作。
組み込まれた間接照明が展示物のディティールを浮かび上がらせ、より一層作品の面白さを引き出します。
ご本人はもちろん、訪問者やご家族にも楽しんでもらえるギャラリースペースになりました。

飾り棚:32万円

7.壁面収納


大画面TVやAV機器と共に、雑然としがちなCDやおもちゃなどを全て仕舞い込みしっかり隠せる大きなウォールラック。
お客様ごとに構成とサイズを設計するフルオーダーの造作家具は、無駄のない収納力が魅力です。
インテリアにあわせて色や素材をセレクトすれば、お部屋の印象を大きく変えることができます。

側面には掃除機や日用品を収納。
床から天井までというスペースを活用すれば、見た目以上の大容量になります。

壁面収納:69万円


6.キッチンカウンター


家電・食品収納として、ちょっとした調理台として使えるキッチンカウンター。
リビング側にはワインラックやグラスホルダーのほか、レンジの設置位置には、擦りガラスで背面を目隠ししています。
また、FAX、プリンターを設置できるように、あらかじめコンセント類も埋設されています。

キッチン側には、使いやすい位置に炊飯器や電子レンジ、ゴミ箱などを収納するスペースを用意。
整頓に便利な調理器具をしまう大きめの引き出しも用意し、手際良くお料理を楽しめます。

キッチンカウンター:32万円


5.テレビキャビネット


天板に蛍光灯を入れたテレビキャビネット。
ガラス棚には趣味のお酒のボトルを飾っています。
両サイドには木目調のクロスで一体感と豪華さを演出しました。

リビングテレビキャビネット(クロス貼り別途):40万円


4.書斎&バー


仕事のスペースと、くつろいでお酒と音楽を楽しむことができる空間です。
扉の中は布団・小型冷蔵庫・パソコンのプリンター・オーディオのアンプなどを見せずに収納できるようにしました。

扉の隙間に間接照明を入れて、くつろぐときは主照明を消して落ち着いた雰囲気に。
ライトコントロール付きで明るさを調節できます。
夜景がきれいな窓側にカウンターを設けてお酒を楽しみます。
天板にLEDライトを入れ、グラスを置けば幻想的に光ります。

仕事バー:110万円
カウンター:14万円


3.ギター展示収納


置き場所に困っていたギターをデッドスペースとなる壁にパネルを付け、引っ掛けられるようにしました。
スッキリと収納、かつご自慢のギターを楽しむスペース。
CDなどたくさんお持ちで、なるべくムダなく収納できるよう、スライド式で手前と奥に棚を作りました。

ギター展示パネル:12万円


2.キャビネット収納


ご夫婦のご趣味のキーボード、ギターを楽しむためのスペース。
CDなどたくさんお持ちで、なるべくムダなく収納できるよう、スライド式で手前と奥に棚を作りました。

写真左下)
キーボードスペース、譜面台、アンプ台も作りました。

写真右下)
スライド式の収納棚。
手前と奥に入れることができるので、収納力がアップします。

L字キャビネット収納:185万円


1.キャットコーナー


お手持ちのサイドボードの上に吊り戸棚、横には猫ちゃんのコーナーを設けました。
サイドボードとの間には猫が上がらないよう格子のパテーションを付けました。
キャットコーナーは年老いても上がれるよう小さな階段を付けました。
段違いの白い棚は、猫が登って遊べるように工夫しています。

写真左下)
出来上がってすぐに、喜んで棚に上がってくれました。

写真右下)
扉の中にはトイレを入れて、リビング側から見えないような工夫を。 猫はサイドから自由に出入りできます。

キャットコーナー:50万円